自然素材とオーダーメイドの家づくり 山梨県南都留郡、富士吉田市

未来建築工房

営業時間/9:00~18:00

0800-888-8223

家づくりに関するお問い合わせ
コンタクトフォーム
無料資料請求はこちら
申し込みフォーム
山梨で注文住宅を建てる工務店なら未来建築工房 > たくちゃんブログ > イケメン二人とややイケメンの富士登山

イケメン二人とややイケメンの富士登山

2015-08-13

こんにちは!

ややイケメンのたくちゃんこと、笑顔プロデューサー 萱沼拓也です(・∀・)

 

一昨日の夜から

イケメン二人とややイケメンで

日本一の山を登ってきました!!!

 

三十路手前にして人生初の富士登山!!!!

 

ちなみにイケメンのうちの一人は

河口湖にて着工中のオーナーHさん

もう一人は地元のやんちゃな後輩

 

Hさんが…

Hさんとか言ってるのがもどかしいので名前でブログを書きたい。笑

 

出発の前の日からHさんが持ち物、服装などなど教えてくれて準備バッチリ

※今、もし自分だけで登ってたら…と考えたら恐ろしいです。

 みなさん、初登山の時は上級者と行くのがオススメです。

 

そして5合目に到着し、いざ出発!!!とは行かず

ここで体をならすために1時間、待ちます。

※とっても大切。Hさんが教えてくれなかったら…リタイアしてました。

 

そして1時間後

 

しゅっぱーつ!!!

 

20150813-164918.jpg

 

お話も弾み7合目手前まではルンルンです。

元気いっぱい!!! ↓ 

 

20150813-164944.jpg

※後に訪れる富士山の7~8合目の苛酷さを知らないややイケメンと後輩のイケメン。

 

途中、ややイケメンのたくちゃんはイケメン二人より一足早くお腹が減り

カップラーメンを購入。(500円(・∀・)たけ~!)

 

そして、Hさんのハニーが握ってくれたおにぎりがここで登場!!!

 

20150813-164957.jpg

 

奥さま、ごちそうさまでした。

とっても美味しかったです♪

 

そして、イケメン二人とややイケメンの富士登山は

長くて過酷な7合目から8合目へさしかかります。

 

最初は崖がロッククライミングみたいで楽し~

砂利と砂で足が持って行かれない~

とか余裕で言ってたんですが。。。

 

・・・・・・・・・・・・・。

 

過酷・・・・・・・・・・。

 

なんせ、標高がどんどん高くなる

標高が上がるスピードが砂利道と比べて早い。

すぐ息切れします。

フラフラ。

 

そんな中イタリアの方と休憩しながらお話して…

 

えっイタリア語喋れるん?

いや、全く。笑

 

そこはイケメンHさん、カナダに住んでたり英語の先生でもあって

英語ペラペラ。

かっこいいなぁ~と思いながら聞いてました。笑

 

20150813-165014.jpg

 

そしてなんとか過酷な7~8号目をクリアし9合目にさしかかります。

その頃にはだんだんと明るくなり、ご来光まであと少し

 

が!

 

しかし!!

 

ここで、ご来光までに頂上へ間に合わない疑惑!!!!

 

先を急ごうとペースを上げるも、なかなか頂上との距離は進まず

おまけに頂上付近の道は人の列。

 

20150813-165219.jpg

 

諦めて途中で見ることに。

 

諦め早っ!と思われた方もいると思いますが

ここには小さなドラマが生まれたんです。

 

書くと月九のドラマになってしまいますので省略。笑

 

そんな中、太陽が出てき始めると

静かだった周囲から声が上がり始めます。

 

そして…

 

人生で初めて見る富士山からのご来光!!!!

 

 

 

 

!!!!!

 

 

 

 

 

 

お前の顔メインかーーーーーーーい!!!!

 

20150813-165309.jpg

 

でもでも、見てください、このダイヤモンドのように輝くわたし。じゃなくて

 

俺が太陽だ-ーーー!って輝く太陽! 

 

もう、この言葉しか出ません。

 

すげーーーーー!

 

すげーーーーーーー!

独特の雰囲気に

すげーーーーー!

 

何度も

すげーーーーーー!

 

富士山

すげーーーーーー!

 

さすが霊峰富士。

すげーーーーーー!

 

もうね、スゴすぎてこれしか言ってませんでした。笑

 

そして再び目指す山頂。

 

後輩イケメンとややイケメンは疲れが隠せず…

そんな中、Hさんはめちゃ元気。

どこからそんな体力が出てくるんだろう???と何度も思いました。

 

イケメンの底知れぬ体力に僕たちは引っ張られます。

 

そして

 

そして

 

そしてーーーー

 

念願のご来光に続き!

 

富士山完登!!!!

 

20150813-165321.jpg

 

 

疲れも一瞬だけ吹き飛びました。

 

一瞬だけね。笑

 

実際に生で見る頂上はイメージと違い

商店街みたいになってて、人がたくさん。

噴火口もめちゃ大きい!!

 

登ってよかった~

と、何度も思いました。

 

この後の苛酷さも知らずに・・・。

 

そしてその苛酷さは富士山感との余韻に浸るまもなくすぐにやって来ます

 

「 The 下山 」

 

もう、長~いってもんじゃないんですよ。

 

上りで体力を使い果たしたややイケメンは

何度も心が折れかけましたよ。笑

 

子供のように寝転びジタバタしたいと何度も思いましたよ。笑

 

そのくらい長くて辛かったんですよ。笑

 

そんな中ですよ。

Hさんは走ったり、飛んだり、跳ねたり。

そのままもう一周登れるんじゃないんかい!ってくらいの元気さなんですよ。

 

ビビりました。

サッカー・フットサルやってるから体力には自信あったのに。

 

そりゃ顔もこうなっちゃいますよ。

(・_・) 笑

 

20150813-165418.jpg

 

そんなこんなでHさんの底知れぬ体力にびっくりしつつ

下山中も駄々をこねること無く

地面に寝転んで足をバタバタさせることもなく

無事に5合目に着きました。

 

20150813-165434.jpg

 

 そして、帰るバス停に着くなり

リュックを放り投げ、富士山を枕に眠るややイケメンでした。

 

からのふじやま温泉は最高でした!!!

露天風呂でまたまた爆睡。笑

 

Hさん、本当にありがとうございました(・∀・)

とってもいい思い出ができました!!!

 

 

 

 

 

ややイケメン たくちゃん

 

 

 

 

 


Copyright © 未来建築工房 All rights Reserved.