自然素材とオーダーメイドの家づくり 山梨県南都留郡、富士吉田市

未来建築工房

営業時間/9:00~18:00

0800-888-8223

家づくりに関するお問い合わせ
無料資料請求はこちら

伝説の…

2018-05-10

 

こんにちは!

ややイケメン たくちゃんです。

 

第二子が産まれましたー!

12:49に…

 

えっ?んっ?

これは前回のブログを書く前の時間…

 

はい。少し時間を戻してお話しすると

 

第二子はへその緒が捻れて予定日が近づくと胎児に影響を及ぼしてしまうかもしれない状態でした。

 

なので、予定日よりも早く産む方向で進めていました。

そして本日3度目の促進剤の投与。

まずこの段階で嫁ちゃんはとてもとても頑張ってくれていました。

 

3度目の促進剤の投与をいつにしようか…

メンタルも落ちネガティブになりで「またお産が出来ずに終わったら。。。」

男性には到底理解できないであろう痛みとの戦い。

それはそれはネガティブにもなりますよね。

 

そんな中決意し、本日3度目の促進剤の投与だったんです。

 

ややイケメンも娘ちゃんを送りちょっとエイジングチェックして陣痛室へ。

 

着いた時はまだ投与しはじめたばかりで少しの痛みでしたが、数分後には激痛のようでした。

 

そしてお昼を過ぎた頃に陣痛の波が来た後に胎児の心拍が落ちはじめました。

 

「えっ、大丈夫…?」

 

そして先生登場。何もできないのでもはやすがる思いですよね。

そうこうしてる内に嫁ちゃんは激痛。胎児は陣痛に合わせて心拍が下がり、また元に戻る。

 

「帝王切開で行こう。」

 

すぐに麻酔科の先生も来たり手術室の手配がはじまり、一瞬にして緊迫した空気に。

 

そして嫁ちゃんはオペ室へ。

 

あれよあれよと…

 

ややイケメンはデイルームから一歩も出ないでください!とのことで待機。

 

そんなこんなで前回のブログを書いていたのですが!

 

ここからがサッカーで言うところのアディショナルタイムでの同点弾からの逆転!

野球で言えば満塁逆転ホームラン!でしょうか。

 

半端ないっす。うちの嫁ちゃん持ってます。

 

ややイケメンが前回のブログを書きはじめたのが13時過ぎから。

 

産まれたのが12:49。

 

はい。私がソワソワしてる頃には産まれていたんですね。

 

と言うのも、オペ室に着くと助産師さんが手を洗い準備してるときに「下から産むよー」と先生の声。

 

そのまますぐに産まれて来たようで…

スーパー安産級のスピードだったようです。

 

今回のパターンは伝説だよと冗談混じりで助産師とお話ししたそうです。

 

伝説の嫁と伝説の娘を持った伝説の嫁の旦那、ややイケメンでした。

 

嫁ちゃん、本当にありがとう。そしてお疲れ様です。

そしておチビちゃん、元気に産まれて来てくれてありがとう。

 

 

「家づくりはじめたくなったら」

 

 

39

 

 

ややイケメン たくちゃん

 

 

2018.05.12-13

OPENHOUSE

@FUJIYOSHIDA

 

ブルックリンスタイルのOPENHOUSE開催のお知らせ。詳細はイベントページにてご確認していただけます。

 

 

【 未来建築工房 公式LINE 】

 

「友だち追加」のボタンをポチッとしてください。

 

    ↓   ↓   ↓

 

友だち追加

 


Copyright © 未来建築工房 All rights Reserved.