ブログ

建築デザイナーが今のSNS時代に思うこと

ややイケメン

建築デザイナーが今のSNS時代に思うこと

どーも、ややイケメンです。

ひっさしぶりのブログになります。

 

今回は、今のこの時代に対して思うことがあるのでそれを綴って行きます。

 

と言うのも、今現在インスタグラムやYouTubeでたくさんの情報が出回っています。

 

家づくりをするために役立つ情報も同じく。

ただ、そんな中でインスタグラムやYouTubeを見ていると…

 

フォロワーを稼ぎたいのか?おすすめに乗りたいのか?はわからないですけど

 

「みんないい顔し過ぎじゃね?」

「本来の目的を見失っているのでは?」

 

と思う場面が多々見受けられます。

 

私たちはあくまで工務店でお客さんと家づくりを行っていくのが仕事。

 

なのに…

自分たちが作った家の品番やメーカーなど、なんでも教えている。

 

「料理人がレシピをさらけ出す」

「バーテンダーがカクテルのレシピをさらけ出す」

「ケンタッキーがチキンのレシピをさらけ出す」

 

それと同じことなのでは?

これはいいのか?

なんか違う気がするんです。

 

それなら別にどの会社で建てても同じじゃんって。

(実際にはそううまくは行かないんですが。)

 

せっかく信頼して頂いて家づくりを依頼して頂いているのに、その重要なポイントを他社さんで建てる人にも教えるのは、せっかく私たちに依頼してくれた方にしたらガックリしちゃうんじゃないか?

 

そのブランドが、その人がつくる家が欲しいのに…

「私が建てる側からだったら、そこは言わないでよ」

ってなると思う。

 

文才がない者でうまく伝わってないかもしれませんが…

 

ややイケメンはややイケメンなりに自分たちのブランドを守って行きます。

 

絶対負けねー。

 

 

ややイケメン

無料相談会予約 LINE 友だち
追加
電話 LINE LINE