コンセプト

アウトドアスタイルって何?

アウトドアショップをモチーフにし、木材やアイアンの素材を活かしたお家のこと。

自然を感じながらゆったりとした時間を味わえるそんな空間です。

アウトドアを感じられるようにプランされた吹き抜けや採光(窓からの光)が

外とのつながりを感じさせる開放感を与えてくれます。

 

 

下の写真のお家では、リビングにいながらアウトドアを感じられるように吹き抜けを確保。

インテリアにも開放感を与えると同時に窓からの光で明るく爽やかな空間に。

木材をふんだんに使った天井もログハウスのようなアウトドアな雰囲気をUP。

 

“画像のタイトル”

 

ここからは私達がイメージするアウトドアスタイルについてお話をしていきます。

 

まず私達がイメージするアウトドアを言葉に表すと

"インダストリアルで"開放的な"ヴィンテージ感の溢れる"空間。

これだけでは頭に浮かんでこないので写真を見ながらお伝えしていきます。

 

参考にしたいお店

1つ目 THE NORTH FACE GRAVITY NISEKO

“画像のタイトル”

写真はONE STORY様よりお借りしております。

 

2つ目 Snow Peak Eat

“画像のタイトル”

写真はJEEP様よりお借りしております。

 

いかがでしょうか?

インダストリアルで開放的なヴィンテージ感のある空間。

私たちがイメージするアウトドアスタイルに近い雰囲気です。

 

□THE NORTH FACE GRAVITY NISEKOでは木材を多く使用した空間にブラックアイアンを持ってくることで空間の引き締め効果が出ています。

 

□Snow Peak Eatさんはシンプルでスタイリッシュなアウトドアスタイルといったところでしょうか?

窓からの光が柔らかく差し込む自然を上手に取り入れた空間です。

 

内と外の関係をデザインしたアウトドアスタイルのお家。

家の中にいながら自然を感じられるように光の入り方や使用する素材選びなど

アウトドアスタイルにあったものを選びながらコーディネートしていきます。

 

アウトドアスタイルまとめ

"アウトドア"って?家の中なのに?どういうこと?そんな疑問が少しでも無くなっていたら嬉しいです。

アウトドアスタイルのお家で週末はお家キャンプ。そんなドキドキワクワクな暮らしも出来るアウトドアスタイル。

 

 

「理想の家をつくりたい。」

その理想の家を建てる人がその理想を叶える家づくりをする。

オーナーさんの趣味や趣向に合わせた"世界でたった1つの家づくり"

自分の好きなことを全力でお家に落とし込んだ時、世界一のお家が出来上がります。

 

 

なので、結論は自分たちが建てたい!住みたい!家を建てましょう!って事です。

予算のこともあります。まずは家づくりにかかるお金の勉強をしてから家づくりを進めて下さい。

 

無料相談会予約
無料相談会 電話 問い合わせ