ブログ

山梨の工務店「シンプルにおしゃれを極める」デザイン基礎講座

注文住宅ブログ

前置き眺め。

どーも、建築デザイナーややイケメンです。

 

家づくりは人生で最大のプロジェクトであり、大きな大きな高額なお買い物です。

今回のブログの内容からすると余談になりますが、家の価格以上に高額なのが住宅ローンになります。なので、おしゃれな住宅も重要ですが、まずは家づくりの予算について知ることから始めましょう。このブログの最後で予算関係にも少し触れているのでご興味あれば読んでください。

 

ブログのスタートから余談話でしたが、ここからもちょっと余談です。

なのでどちらでもいい方は「本題へジャンプしちゃう」をクリックして本題まで飛んでください。

本題へジャンプしちゃう

 

工務店、ハウスメーカーなどの建築会社で働く人が自分で暮らす住宅を建てる時には、実際にお客さんへ提案している住宅とは全く異なったスペックの高い住宅を建てていたり、自社じゃなくて他社の工務店で家を建ててた。なんて事も良く聞く話で、住宅業界あるあるです。

それならそのスペックを提案して欲しいし、仮に建てられなかったとしても教えて欲しい。

これは流石にありえないけど「あっちの会社の方が良い家建ててるよ。」って教えて欲しいですよね。笑

 

もちろんややイケメンが家づくりをする際にはHOUSEⅢⅨ(未来建築工房 注文住宅事業部)でオーナーさんに提案しているスペックで新築します。(←2020年6月から新居生活してます。モデルハウスとしても公開中なので見学お待ちしています。)

 

当たり前やろ!って言う感じですが…

そうじゃない事がある事にびっくりです。

携帯キャリアで言えば販売している方が他社のキャリアを使っているのと同じですね。

「なんでおすすめしてるのよ!」って突っ込みたくなります。笑

 

なのでもし、HOUSEⅢⅨと家づくりしようかな?と検討中の方は

「プロが建てたいと思う住まい」

「プロも住みたいと思う快適な住宅」

を標準の仕様にして提案しているので安心して一緒に家づくりをしていきましょう。

って言うアピールですね。笑

 

先ほどもカッコの中でお伝えしましたが、ややイケメンは127坪(価格が安いのでこれだけ買えました♡)の土地に憧れの!人気の!個人的にも断然おすすめしている平家を建てて、ひっそりと暮らしています。

こんな感じのデザイン性の高いモダンなリビングがある平家です↓ 

「シンプルにおしゃれを極める」

モデルハウスとしても公開しているので見学に来てくださいね!

 

実際に見学に来て頂いた方から「おしゃれ」「別荘みたい」「生活感無いですね」「非日常的」などたくさんの嬉しい言葉を頂いてて、評判も良いです。ありがとうございます。

 

外観の写真がないですが、スタイリッシュな外観になっています。

エクステリアを工事中なので、出来上がったら外観の写真もアップしていきます。いつになることやら…。

 

モデルハウス関連動画

そんなモデルハウス件、我が家ですが、興味あれば平家のモデルハウスに関連する動画をYouTubeにアップしているのでご覧ください。

モデルハウスルームツアーモデルハウスルームツアー モデルハウス家具モデルハウスの家具
モデルハウスでのナイトルーティーンモデルハウスでのナイトルーティーン 平家モデル照明器具解説平家モデル照明器具解説

今回の内容とはあまり関係のない前置きになってしまいましたが本題へ行ってみましょう。

 

シンプルにおしゃれを極める

「シンプルにおしゃれを極める」というタイトルですが、今回は「具体的にこうすればいい」と言うことをお伝えしているわけではなく、おしゃれな住宅を建てる為の根本的な考え方についてお話ししていきます。

なので外観はボックス型より三角屋根でラインをこうやって揃えて、ウッドはこうやって使って行くといいよ…とか、そう言うお話では無いです。

 

ただ、根本的な考え方なので家づくりをする際には頭の片隅に置いておくと役に立つはずです。

それでは行ってみましょう。

 

山梨でおしゃれ情報を仕入れる

ややイケメンの場合、常日頃から日本国内のおしゃれなお店やハウスメーカーさん、その他のおしゃれな住宅を建てている会社さんはもちろん、海外のデザインも情報収集しています。

 

そしてインスタやピンタレストで人気の工務店さんや人気の写真。その他にも住宅雑誌や家族で出かけた時、旅先で見つけたデザイン性の高い建物や店舗、ディズニーランドやバズってる人気のカフェとか…

建築の仕事をしているので気になる所に目が行くのは当たり前なのかもしれませんが…

結構深刻な病気ですね。笑

近くだと甲府昭和のイオンモール。家族で行ったりしますが「気付いたら逸れている。」なんてこともあります。

 

※ややイケメンのチャンネルでニューヨークや、カリフォルニアに行ったときの動画もアップしているのでチェックしてみてね↓

【第8弾!ニューヨーク在住のJUNさんと建築対談!】ややイケメンが行く!ニューヨーク視察

 

HOUSEⅢⅨのインスタグラムも要チェックやで!

インスタグラム

ややイケメンはデザインアンテナが常時三本立ってるので、自然とおしゃれと感じるものやデザイン性が高いものを受信してしまうんです。

 

なので「東京に行かなければおしゃれなカフェないじゃ〜ん」なんて事もなくて、山梨にもおしゃれなお店がいっぱいあるし、SNSやインターネットで見てインプットすればOKです。

自分のアンテナをどこに張るかって所が重要になってきます。

アンテナをどこに張るかが重要

なのでいつもアンテナビンビンバリ3(死語やで。笑)な建築デザイナーややイケメンはいろんな所でインプットしてきた「やりたいこと」がどんどん増えイメージが膨らんでいってしまいます。

 

「これはあそこのお家のあの部分にドンピシャじゃないか!」とか。

「これはあそこのお家で取り入れたい!!!」とか。

「え、ちょ、これやばくない???」とか。

 

マジで家づくりオタクです。

 

ですが…。

やりたいデザインをやりたいまま家に反映していくと、大きな壁が出現するんですよね。

 

その壁とは…

「予算」

はい、予算の壁にぶち当たります。(家づくりをする人目線)

※家づくりは家族それぞれの「予算」があります。友達がこのくらいだったからうちもこのくらいって言う考え方はNGです…。

 

予算の中でお家づくりをしていくのがセオリーなんですが、先述の通りやりたいことを端から取り入れていくと予算オーバーになるのは誰しもが知っていること。

 

「んじゃ〜諦めるんかい!」

ってなってしまいそうですが、ノーノーノーノーノー!

そう言うことではないです。

 

少なからず家づくりが成功に近づく事についても最後にお伝えしています。

裏本題って感じですね。

 

なので「おしゃれな家づくりをしたい!」「おしゃれな家で暮らしたい!」って事を考えている方は、最後まで熟読していってください。

 

ではお話がズレかけましたが、裏本題は最後に回して今回のブログの内容で一番と言っても過言ではない大切な、大切な、最重要部分についてお話ししていきます。

 

それは…

 

一言で言うと…

 

シンプルにおしゃれを極める

えっ、出落ち。タイトルに書いちゃってるやん。

 

この言葉をわかりやすく例えるのであれば、ファッション。

UNIQLOさんの洋服はとてもシンプルな商品が多いですよね?

イラストが入っている服といえば、ディズニーとのコラボティーシャツだったり、デザイナーとのコラボしている服くらい。

 

それ以外は無地。

あってもチェック柄やボーダーくらいで派手な洋服はGUに任せてる感があります。

アパレル業界のことはあまり詳しくないので建築デザイナーややイケメンの勝手な憶測ですけど…

 

そんなUNIQLOさんなんですが、UNIQLOさんの服を着ていてもおしゃれに着こなしている人っているじゃないですか?

 

「えっ?それUNIQLOだったの〜?」「見えな〜い!」みたいな。

合コンでよく言われました。って…自分おしゃれですって言ってるみたいで草

 

勘違いしないでくださいね。UNIQLOの服がダサいってことじゃないですよ。着こなし方の問題です。

そう、着こなし方の問題。それが次の事につながります。

 

使い方で物が持つ価値が変わる

「高額なものが全てじゃない!着こなし方やコーディネートでおしゃれになる!」と言うことが言いたいわけです。

 

例えば色合いを揃えたり、テイストを揃えたり、そこにアクセントでブランド物が入っていたり、さり気なく気づくか気づかないかくらいの地名度高めの小物が入ってたり。

うまく着こなすことができればいくらでもおしゃれになるはずです。

例え話ですけど、自分は安い服って事を知らないでその服を友達がおしゃれに着こなしていたらどうですか?

 

「おしゃれ〜、その服どこの?」

「これ〇〇だよー!」

「(さすがおしゃれさんだわ)」

 

こんな感じになりますよねきっと。

 

住宅も一緒で、基本的には自分がイメージしているテイストやスタイル、ジャンルがあるはずなので、それに似合う壁材や天井材、床材の素材を選び、色合いも一緒に揃える。

そこにさり気なく、気づくか気づかないかくらいの地名度高めの照明器具や家具が入ってたりするとまとまりがある空間になります。

「シンプルにおしゃれを極める」|山梨の工務店HOUSEⅢⅨ|注文住宅専門店

※この写真の大人な雰囲気のホテルライクスタイルの家は2020年11月29日まで見学会を開催しています。見学希望の方は予約が必須になりますのでお問い合わせ下さい。

 

これはあくまで一例だったりします…。

この様におしゃれの法則やルールと言うのがあって、目には見えないけれど色んな所にたくさん隠れています。

ちょっとだけ突っ込んだお話になってしまったので、難しくなってしまったかもしれないですがそこはややイケメンがいるので安心してください。

たくさんお話しをしながら、素敵なお家づくりをしていきましょう。

 

ではここからブログの中盤で言っていた裏本題「家づくりで大切な予算の話」です。

 

こちらのブログ↓はおしゃれな家にするためには具体的に何をするのか?

材料の種類や、メリットデメリットなどをお伝えしているので参考にしてみて下さい。

注文住宅でおしゃれな家をつくる5つのコツ|山梨県の工務店HOUSEⅢⅨ

 

家づくりで大切な予算の話

今回のブログの〆のお話になります。

「家をおしゃれにしよう!」と張り切る前にやるべきことがあるので、そのお話を少しします。

ここからのお話もとても重要になる事なのでチェックしてね!

 

冒頭で、「家づくりは人生で最大のプロジェクトであり、大きな大きな高額なお買い物です。」とお伝えしました。

 

家づくりはそれぞれの家族によって違いがあり、もちろん「家づくりの予算」も家族によって様々です。

※予算のお話中ですが、このブログを読みながら頭の中に「予算が少ないからおしゃれなお家にならないんだろうな。」ってことを思い浮かべていたらややイケメンへ相談してみてくださいね。

 

なので、まずは自分たちは住宅を建てる為にいくらまで使っていいのか?と言う予算の設計をしっかりと行うこと。

これが家づくりをして行く中で一番優先して行うことです。家の設計の前に自分たちの暮らしの設計を必ず行った方がいいです。

 

家づくりの道はひとつではないので、しっかりとした予算の中で自分たちが好きなスタイル、デザインの家を作って行きましょう。

予算が少なくてもおしゃれな家、おしゃれなインテリアにするために出来ることはたくさんあります。

自分の引き出しを作りそこにアイディアを詰め込む作業は、時間も労力もかかりかなり大変なことです。

そんな時にはややイケメンの引き出しを使いながら、工夫を重ねておしゃれな家をつくっていきましょう。

 

おしゃれに関することや、予算の事などで気になることがあればややイケメンに相談して下さい。

もちろんそれ以外の家づくりの事でもOKです。

 

予算や家づくりのお金のお話はこちら

お家づくりを進める前に必ず参加するべき勉強会。

この勉強会は大学でいえば落とせない単位です。なので家づくりにおいて超重要な必須項目です。

 

ほとんどの方が初めての家づくりなのでわからないのは当然の事。逆にわかっていたらおそらく住宅業界の方ですよね。

 

予算のことで少しでも不安が残っている方は、今進めていることを一旦ストップしてでも家づくり勉強会に参加するべきです。

勉強会の前にまずは相談したいと言う方もこちらから相談会の予約へ進めます。

 

「家づくり勉強会 詳細」をクリックして次のページに進んでください。

家づくり勉強会詳細

おしゃれな家をつくる為の動画

【家づくりをする人必見】新築注文住宅の照明計画HOWTO動画

照明計画はインテリアにもつながってくるので、こちらも重要です。

 

【おしゃれな家の施工実例もご覧ください。】

施工事例ページへ行く

 

【関連ブログ】

・山梨の新築注文住宅の1坪の価格っていくら?(坪単価)と仕様の違いを判断する基準は?

・外観がおしゃれなデザインの注文住宅|山梨県富士吉田市と忍野村の家

・注文住宅ブログランキングTOP5

・山中湖でstudio HOUSEⅢⅨ新築。 フォトクロスが半端ない。

・デザインへのこだわり/コンセプト

・山梨県南アルプス市にてデザイン注文住宅|工務店がつくるブルックリンスタイルの家、まとめ

・ハウスメーカー、工務店、設計事務所の違い

・アメリカンヴィンテージ全開

 

【注文住宅ブログアクセスランキングTOP5】

第1位

注文住宅でおしゃれな家をつくる5つのコツ|山梨県の工務店HOUSEⅢⅨ

第2位

注文住宅でホテルライクなインテリアにする家づくりのコツ

第3位

注文住宅でホテルライクなインテリアにする家づくりのコツ

第4位

外観もおしゃれな家|デザイン注文住宅を建てる山梨県の工務店

第5位

富士吉田市で工務店と建てた建築事例、実例特集|注文住宅専門店

 

無料相談会予約 LINE 友だち
追加
電話 LINE LINE